お気楽あやこのきままなブログ

2018.09.26 Wednesday

いまさらだけど・・・

先日、イノス主催のセミナーがありました。

 

業界専門誌の新建ハウジング新聞社の三浦社長のセミナーです。

『集客の基本』がテーマでした。

 

お客様に当社を選んでいただくにはどうしたらいいのか、

情報量が重要ですよ(╭☞´ิ∀´ิ)╭☞

その情報は、当社で建てて頂きたいお客様に届くようにしないと意味ないね。

 

じゃあどうしたらいいか、

 

類は友を呼ぶ法則で、

この方は当社の理想のお客様!!と言う人を選んで

SNS等で発信してもらうのもいいですよっと。

お客様を広告塔にしちゃいましょう(ノ ̄▽ ̄)ノ!

 

 

あとは、ホームページの効果的な作り方。

情報過多に成っているので、

一目でお客様が不安に思っていることが

解決できるようなホームページがいいよね。

 

例えば、

地元○○で創業○○年!!(地域密着で長年営業しており安心が出来る)など・・・

紹介頂いた工務店さんは

奈良市の楓工務店さん

ログハウスのBESSさん

鹿児島市のシンケンスタイルさん

 

いやぁ、どの工務店さんも素敵です┌(* ̄0 ̄)┐ ホー

 

 

新築の性能がいいのは当たり前ですよね。

長期優良住宅・ZEH対応住宅・高断熱高気密住宅

パッシブハウス・免震住宅などなど。

イノスの家もデジタル構造の家として家の丈夫さを売りにしています。

 

 

今は家の性能よりも生活スタイルを提案しているところが

皆様に受け入れられているようですねぇ ヽ( ̄∇ ̄)ノ

 

キーワードは「家を楽しむ」かな。

外食が控えられ、家飲みが流行るようになり、

休みの日に渋滞に巻き込まれながら観光地に行くよりも

家でゆっくり家族や仲間との時間を楽しむ。

いやぁ~正にいま流行り??(もう古い??)

キラキラ女子ならぬキラキラ工務店ですよぉ~

 

当社には無理ですぅぅぅぅ~w( ̄Д ̄;)w

 

キラキラしたものが一切ない(T∇T)ダァー!!

 

 

まぁ、現場監督の会社ですから、

皆様も当社にキラキラを求めていないとは思いますが・・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

 

 

で、当社はといいますと、

商品は家や生活スタイルではなくて

「施工力」「現場監督」です。

それはお客様にとって商品となりますか?と

最後に質問させていただきました。

 

 

 

『人・人材』が商品になるかどうかですが、

ご紹介いただいた村田工務店さん

こちらは昔ながらの手刻みで家を建てていらっしゃいます。

手刻みの大工が商品なのですが・・・人やけど・・・

 

これは、もう文化財ですよ( ̄‥ ̄)=3

(村田工務店さんのHPより)

守るべき伝統ですので、ちょっと比較には成りませんね・・・( ̄ω ̄;)

 

 

社員大工さんがいる事を売りにしている工務店さんがあったそうですが、

お客様に「社員大工さんがいて何がいいんですか?」っと聞かれたそうです。

 

工務店側としては、社員大工がいることは品質の向上にもつながり

責任を持って安心して任せていただけると思っていたと思うのですが

お客様にとっては何がメリットなのか分からないと・・・

 

 

おぉぉぉ!!!!!

正にそれ(╭☞´ิ∀´ิ)╭☞!!!

 

そうですよね!!

 

現場監督の会社が作る家がどういいのか、

お客様にとって何がメリットなのか

ちゃんとお伝えできていなかったんだなぁっと気付きましたm(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・

 

と言うことで、次回は一般のお客様にも

現場監督が造る家がどういいのか

お伝えできればなぁっと思います<(_ _)>

 

 

スペースビルドのインスタグラムはこちらから

レンタルスペースokiokiのインスタグラムはこちらから

レンタルスペースokiokiのHPはこちらから

 

キラキラ女子は努力の人と尊敬しております・・・ポチお願いしますm(_ _)m